NQS

Never Quit Skateboarding!
Posts Tagged ‘Chris Joslin’

etnies BLOODLINE TOUR Cris Joslin

2014年10月19日にetniesによるJAPANツアー「BLOODLINE TOUR」が行われた。
PLAN-Bのあのライアン・シェクラーが来るってことでテンションMAXで当日を迎えた。
残念なことにRyanは左足を骨折しており当日思い切ったデモンストレーションを行うことができなかった。
正直やっぱりスケーターのプロとしては滑りを観たかったし、あのBigセクションを得意とするぶっ飛び系のRyanがどのような動きで天井の低くコンパクトなNQSスケートパークを滑って魅せるのか観てみたかった。

そんな思いで当日を迎えたのだけど、デモ&サイン会を通しで観させて頂いて、そんな思いすらぶっ飛んでしまいました。

まず、Ryan Shecklerイチオシのアップカマーと言うか既にフローを通り越していきなりのプロ扱いを受けているChris Joslin(クリス・ジョスリン*写真)が半端無かったこと、Ryanがギブスにも関わらず少しパークでプッシュやバンクでターンしたりクオーターに入ったりとほんの少し滑りたい気持ちを魅せてくれたこと、日本人ライダーのKoichiro UeharaやSeimi Miyahara、Issei Kumataniなどが会場を湧かせていたこと、そして何より300人程度集まった観客全て1人1人にゆっくりと時間をかけたサイン会。サイン会は列を作って最後の1人までにおよそ2時間半はかかっていた。

最後までかわらぬ笑顔とトーク、写真にサインにと答える姿はプロ意外の何者でもなかった。感動すら覚えた。
納得のサイン会で無理に会場に居残りする者も少なく、皆すっきりとした表情で会場を後にしていったのが印象的でした。
1日、2日と経っても、未だに余韻が残る、ほんまに素敵な来日デモでした。

ライアン・シェクラー含む来日スケーター全員が初の日本だったけど、日本に着いてすぐに日本をものすごく気に入ってしまった様で、骨折をしての来日は本人を予想以上に苦しめたようで、再度各スポットにシューティングしにまた日本に来たいと本人やChrisが語っていたのがすごくうれしいし、是非また来日してアツい滑りを魅せてほしい。

ほんまに最高のデモ&サイン会でした。

ちなみに、Chris JoslinのハードフリップからのBSリップスライドは色々と今までも観てきましたが、このスケートパークでも初めて観ました。初めて来て、いきなりのハンマー。超が付くNewライダーであることは間違いないです。

ご来場くださった多くの皆様、関係者の皆様に感謝の意を込めてありがとうございました。
そして、今後ともよろしくお願いします。

はぁ〜〜〜。最高やった。

sak8man